アメリカ健康保険の更新で感じた優しさ

アメリカの健康保険制度は鬼複雑。そして今年もやってきました更新手続き。

まるで無垢純粋な赤ずきんちゃん(私)が保険という名の深い深い森で迷子になってしまいそうになるかのように。無事におばあちゃんの家(ぴったりな保険)にたどり着けるだろうか、、。

結論からいうとたどり着けました。無事更新できてるみたい(しかも自動更新だったというオチ。)

なのですが、今回初めてアメリカで日本人の通訳の方に入っていただきました。自分でもなんやかんや会話はできるのですが、一度使ってみたかったと思ったのと、気が楽なのでw

もうね、通訳に入っていただいた方、神でした。

保険のわからないこと、通訳の方だけど、個人的な会話も交えながらめちゃめちゃ丁寧に教えてくれて、通訳もしていただいて、すごーーーーーーい!につきました。

通訳の方の人柄もすごくよくて、リビューがあったらまじで五つ星です。

最後も私に応援までしてくれて、一期一会の出会いですが、あたたかい気持ちにさせてもらった。また保険会社のお姉ちゃんも対応も良かって。保険の事務的な問い合わせだったのに素敵な時間が過ごせました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s