奇跡のクリーム

その人に会ったのは土曜。

来週スポーツの大きな試合があるらしいが、本人は右膝は手術済み、左膝も最近痛くなってきたらしい。痛みを和らげるオイル持ってるよ。とだけ言っておいた。

私の大好きなアロマオイル。ちょっとした不調にはいつもオイルたちが大活躍。同じシリーズのボディクリームタイプもある。実はそれを彼に渡したい。遠征試合先には木曜日の夕方に向かうらしい。

日曜の夜、職場の同僚にも頼まれていたので、ディープブルーのボディクリームを2本注文した。送料は速達などによって値段が変わってくるが、一番安いエコノミーにした。4-8日かかるとかいてあっただろうか。まぁ試合には間に合わない。エコノミーで注文すると大抵一週間は到着にかかった。

そんなこんなで、ディープブルーのボディクリームではなくオイルを小瓶に入れてカードと一緒に渡すことにした。

水曜日朝と昼過ぎに渡そうかと試みるがタイミングが合わず、渡瀬仕舞いに。

木曜日の朝も彼宅が職場の近くだったので、もしまだ家にいたらと思って駄目元できいてみるが、やっぱりタイミングが合わず。

あーもうこのオイルそういう運命じゃないな。今回は渡さなくていいんだー。と諦めた。せっかく作ったカードも、行き場を失ったようだった。

仕事後、帰宅し、アパートの駐車場で彼にテキスト。

>気をつけていってきてね。

とだけ送りアパートの階段を上ったら、

そこにはなんと小包が。

今までこんなに早く到着した試しがなかったので驚いた。

ただ彼は3時に職場を出てその後すぐ出発するらしいので、やっぱりタイミングはないよね。ま、いっか。iPhoneの時計は5時を示していた。

彼からの返信が返ってきた。

>>ありがとう。今何してるの?

>今帰ってきたところだよ。ヨガに行こうか考えてる。

>>今自宅に向かってるんだ。

>まだ出発してないの?

>>6時に出発する

>オイルいる?

>>Yes

すぐに車を走らせた。こんなタイミングで元々渡したかったボディクリームを渡せるなんて。タイミングはいつも完璧。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s