新しい世界の前の葛藤と執着

 一年半前出会い、実はだらだらと関係の続いているB君、テキストをするも思わしくない返事。変に高鳴っている鼓動。なんだかドキドキするんだよね、、、これ、刺激を幸せと勘違い。

でも好きな気持ちはあるし、ん〜ま〜あるかもしんないけど、潜在意識の中ではもう終わってるよ、その人と。次に行ってるよ。思い出に浸りたいんだね。だって、辛かった中での楽しさや安心感、求めていたものを得られた感動。

うん、どれも素敵だよ。その瞬間は思いっきり楽しんで、幸せを命一杯感じていい。でもその人じゃないんだよ。最初からなんとなく気づいていたよね?

必要だったの同じループだってことを気づかせるために。でももう大丈夫。だって気づけたから。

だってほら、次の人がすぐそこに。

A君とB君と両方連絡を取ってる時はA君とうまく会うタイミングが無かった。

でもほら、今B君とはもう終わってしまった。

そしたら、ね? A君が入るスペースができたんだよ。

ちょっと楽しんでみようよ、新しい世界を。それが失敗とか成功とかは関係ない。

結果ではなくプロセスを楽しむ。

………………………………………………………………………………………………………………

元々その日はA君に会うつもりをしていました。その予定で物事が全て進んでいたのですが

ふっと魔が差した瞬間、B君に連絡を取ってしまい、会えるかどうかを聞いていた私がいました。

そうすると、全てうまく行っていたA君との予定が狂い始めたのです。

B君と連絡を取る事で自分の心もなんだかかき乱された気分になってきました。

(=私にとってあまりよくない感情を抱くものは進むべき方向でない。感情はその人自神の羅針盤!)

気持ちを落ち着かせ、なるべくいい気分でいるようにする。

そうすることで、B君に執着していた思考を少し落ち着かせ、

A君の方でいい!と思える思考に変換。

そうするとA君に会えるように、今まで狂っていた予定がまた整い始めたのです。

When one door is shut, another is open.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s